検索
  • すみよしシュタイナーこどもの家

12月のくすのきえん





りんごろうそく祭り


   暗い道を 

   1人で歩く勇気と


   後から来る人のために

   灯りを差し出す慈悲の心

   の体験






今年で2回目のキャンドルサービスをしました。


2回目の子、初めての子、

それぞれがみんなしっかりと歩み、

ろうそくに火を灯し、

それを持ってゆっくりと

慎重に歩んでいきます


灯りをそっと星の上に置き

部屋は少しずつ明るくなっていきます。



子どもたちの力が感じられる

美しいひとときでした。









おもちつくり



麺棒でとんとんとおもちをついて

おもちを丸めます。


11月に仕込んだ

白みそでお雑煮も楽しみました。




クリスマスや年のおわりを感じつつ

過ごした12月でした。




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示