top of page
検索
  • すみよしシュタイナーこどもの家

めざせ!人形劇団



9月から

毎週金曜日

16:00~17:00

は人形劇の活動に変わります。



人形劇はみんな大好きです。

季節ごとに先生がしてくれる人形劇は同じ話を何度見ても楽しんでいます。

季節がくると、

あっこの話!

と思い出しながら楽しんでいます。


人形劇は、

耳で聞くだけではイメージがしにくい子や絵のとらえの難しい子たちにもわかりやすく楽しめます。

またシュタイナー保育の人形劇は、素朴な人形などを使い、子どもたちの想像力をかきたてます。



そんな人形劇を子どもたちが演じます。


お話をする人、

人形を動かす人、

楽器を奏でる人、


それぞれの役割をこなすこと

他の人の動きに注目したり、あわせたり、

なによりみんなで作りあげるということ。


人に見てもらうことで自信にもつながっていくと思います。




春に『おおきなかぶ』の人形劇を春まつりで発表しました。

ドキドキと不安な気持ちもありましたが、しっかりとやりあげ、拍手をもらって嬉しそうな子どもたちでした。




次は11月の秋まつりにむけて取り組んでいきたいと思います。


閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2 Post
bottom of page